競馬予想のムネヒロネットTOP > 波乱度オプション配信サンプル


波乱度オプション配信サンプル

※波乱度オプションは推奨穴馬と一緒にお送りする形となります。

サンプル日:2010年4月24日

【波乱度オプション】

(~馬場分析~)

<京都>
野芝に洋芝をオーバーシードした状態で行われます。
前4日はBコース、後8日はCコース使用です。
傷みは回復し良好な状態という話です。
土曜日は豪雨になり『不良』までに。
しかし、午後5時頃に止み、それからは降っていません。
日曜日の天気は晴れで気温も上がりそうです。
『重』~『稍重』スタートで、午後には『稍重』までは回復するでしょう。
開幕週なので、『稍重』なら軽い芝に優秀なベストパフォーマンスを持っている馬を狙いましょう。
また、内枠の馬・先行馬に注意しましょう。

ダートは軽いダート。
重いダートで差し込んできた人気馬には注意が必要です。
土曜日は『不良』で終了。
明日は『重』スタートでしょうか。
軽いダートに優秀なベストパフォーマンスを持っている馬を狙いましょう。
道悪が残っているので、それだけ先行馬が幅を利かします。
<東京>
野芝に洋芝をオーバーシードした状態で行われます。
前6日はAコース、後2日はBコース使用です。
全体的に野芝・洋芝ともに順調に生育しており緑一面の良好な状態という話です。
観察は勿論必要ですが、一般的な軽い芝になると考えています。
土曜日は『重』で終了。
また、夜半まで少々ですが降っていました。
明日は、天気が晴れで気温も上がりそうです。
『重』~『稍重』スタートで、午後には『稍重』~『良』までは回復するでしょう。
開幕週なので、『稍重』なら軽い芝に優秀なベストパフォーマンスを持っている馬を狙いましょう。
また、内枠の馬・先行馬に注意しましょう。

ダートは軽いダート。
土曜日は『不良』で終了。
明日は『重』スタートでしょうか。
軽いダートに優秀なベストパフォーマンスを持っている馬を狙いましょう。
道悪が残っているので、それだけ先行馬が幅を利かします。
<新潟>
野芝のみの使用で行われます。
全10日間Bコース使用です。
生長が例年よりも鈍い状況になっているという話なので、モロい馬場レベルである可能性がありますが、開幕週は気にしないでOKです。
観察は勿論必要ですが、一般的な軽い芝になると考えています。
時計面は東京・京都よりも早くなるのではないでしょうか。
土曜日は『良』で終了。
しかし、競馬終了後、かなりの雨量がありました。
深夜には止むという予報ですが、明日は道悪が残ります。
『重』~『稍重』スタートでしょうか。
明日は、天気が晴れで気温も上がりそうです。
午後には『稍重』~『良』までは回復するでしょう。
開幕週なので、『稍重』なら軽い芝に優秀なベストパフォーマンスを持っている馬を狙いましょう。
また、内枠の馬・先行馬に注意しましょう。

ダートは良馬場なら重いダート。
土曜日は稍重でしたが、昨年よりも時計が掛かっていました。
ただ、明日は『重』スタートでしょうか。
土曜日よりも時計が早くなって、先行馬が有利になります。
回復すればするほど、重いダート向きの差し馬に注意しましょう。

(~重賞での推奨理由~)

☆京都11R ☆

3番タガノクリスエス
この京都千八の舞台に1.50.6(良)・<2>着という上々なベストパフォーマンスを持っています。
その後千四もこなしているように、千八なら軽いダートが合っています。
それだけに、道悪を味方に出来ます。
時計勝負になりそうなだけに、食い込みを期待します。

9番サクラロミオ
前走でクビ差・<3>着と敗れはしましたが、メンバー中最速の上がりを繰り出してのもの。
外々を通らされる不利がありながらのもので、負けて強しの内容と言えます。
京都は滅法走ります。
ただ差し脚質なだけに、道悪は割引となります。

5番ウォータクティクス
6連勝で2年前のこのレースを快勝。
重馬場という恩恵があったことを差し引いても、1.47.8のレコードは立派です。
軽いダートの時計勝負が最高の舞台です。
長い休養がありましたが、ポンとハナが切れるようなら粘り込みがあっても。

☆東京11R☆

6番ダノンミル
前走は12番人気での大駆けでしたが、走破時計の1.59.1は実に優秀なもの。
このメンバーに入っても、最高の持ち時計です。
ただ、これまで使った上がりタイムは35.0秒が最高。瞬発力勝負は合いません。
乱ペースになり上がりの要する流れになるか、自らロングスパートをかけるかしないと好勝負は叶いません。
ここはゲートが開いてからの不確定要素となりますが、人気が薄いだけに一票を投じる価値はあります。

14番フェイトフルウォー
前走は中山で重賞勝ちを飾りましたが、デビューからの2戦の内容から軽い芝の方が合っています。
東京へのコース替わりは歓迎材料です。
前々で運べるようになった前走が収穫大の内容で、これなら開幕週の馬場レベルも問題ないでしょう。
ここでも。

3番ノーザンリバー
未勝利を芝で脱出出来ませんでしたが、前走あっさりと重賞勝ちを飾りました。
重い芝が良かった可能性が大ですが、前残りの流れの中差し込んだ内容は評価出来ます。
この距離が良い方に出ればここでも食い込みがあっておかしくありません。

☆京都☆
1R(お薦め度C)
【スタート決めれば】
8番テイエムオニキス
3番メイショウトキワ・10番メイショウコスモス
5番ティボリタンポポ

(波乱度C)
馬連、3連複

2R(お薦め度C)
【食い込み注】
16番ウィズイングレース
13番シゲルコモン
8番キシュウライ

(波乱度C)
3連複、馬連

3R(お薦め度B)
【馬場レベル合う】
16番メイショウテッサイ
2番ショウナンカミング
10番ドラゴンベータ

(波乱度C)
馬連、3連複

4R(お薦め度C)
【差なし】
3番バイヨン
5番ニシノアララギ
11番コンゴウ

(波乱度B)
馬連、3連複

5R(お薦め度C)
【ダート替わり注】
13番ジェットストリーム
7番キングオブフェイス
16番サトノサミット・14番アドマイヤトリック

(波乱度C)
馬単、馬連

6R(お薦め度D)
【3連複要員】
16番ナリタキングロード
13番アバウト
3番エンジョイタイム・5番カノヤキャプテン

(波乱度E)
3連複、馬連

7R(お薦め度C)
【3連複なら】
11番カルカソンヌ
2番トキノヤマトボシ

(波乱度D)
馬単、3連複

8R(お薦め度B)
【一発有り注意】
7番ユドロ
5番ライフストリーム
3番ニシノマナザシ・10番サンヴァンサン

(波乱度A)
馬連、3連複

9R(お薦め度B)
【馬場レベル合う】
7番ヒカリシャトル
3番リッカロイヤル
4番ダイバーシティ

(波乱度B)
馬連、3連複

10R(お薦め度B)
【食い込み注】
17番ワイズリー
1番エーシンブラン
18番ニシノステディー

(波乱度C)
馬連、3連複

11R(お薦め度C)
【軽いダート合う】
3番タガノクリスエス
9番サクラロミオ
5番ウォータクティクス

(波乱度C)
3連複、馬単

12R(お薦め度C)
【3連複なら】
2番ユメノキラメキ
4番ゴーゲッター
10番ミヤジシェンロン

(波乱度C)
3連複、馬連

☆東京☆
1R(お薦め度C)
【ダート替わり注】
6番インヴァネス・1番ケイビイワンダー
4番ナンヨーハマナス
14番ファストコンタクト

(波乱度C)
馬連、3連複

2R(お薦め度C)
【ダート替わり注】
2番アースワンラシアン
15番スカイビンテージ
12番サーストンヴィンス・10番ドリームジャクソン

(波乱度C)
馬連、3連複

3R(お薦め度C)
【食い込み注】
1番ロックディライト
3番パルムドールピサ
10番アセント

(波乱度D)
3連複、馬連

4R(お薦め度C)
【食い込み注】
14番トルネードビア
16番クラッシュアゲン
1番デルマクリシュナ

(波乱度C)
3連複、馬連

5R(お薦め度D)
【3連複要員】
14番ダイワモービル
13番ホクシン
8番アルトゥバン

(波乱度C)
馬単、馬連

6R(お薦め度C)
【食い込み注】
1番ケイアイアルテミス
7番ダイヤモンドアスク
2番エクメーネ・6番サカジロキング

(波乱度C)
3連複、馬連

7R(お薦め度C)
【3連複なら】
9番トーアティアレ
5番オーダーラッシュ
1番トウカイカラー

(波乱度C)
3連複、馬連

8R(お薦め度C)
【3連複要員】
2番カントリースノー
14番トーセンヤッテキタ
1番レッドボルサリーノ

(波乱度D)
3連複、馬連

9R(お薦め度C)
【差なし】
8番ブレイクナイン
7番キッズアプローズ
6番ショウナンアクロス

(波乱度D)
馬連、3連複

10R(お薦め度C)
【食い込み注】
9番ゴールデンハインド
6番ジャングルハヤテ
3番エイシンフレンチ

(波乱度C)
3連複、馬連

11R(お薦め度C)
【食い込み注】
6番ダノンミル
14番フェイトフルウォー
3番ノーザンリバー

(波乱度D)
3連複、馬連

12R(お薦め度B)
【距離延長で】
1番キティ
16番ハイローラー
10番タイセイレジェンド

(波乱度C)
馬連、3連複
☆新潟☆
1R(お薦め度C)
【いきなり注】
14番ワニタバンテン
4番トゲツカンノン
10番フロラシオンローズ

(波乱度C)
馬連、3連複

2R(お薦め度B)
【一発有り注意】
1番コロクン・2番スズカルーセント
7番ピュカーロ

(波乱度B)
馬連、3連複

3R(お薦め度B)
【食い込み注】
2番ナリタキャッツアイ
6番スズカアクシオ
12番レナソニック・1番アラマサスチール

(波乱度C)
馬連、3連複

4R(お薦め度C)
【適鞍なら】
9番ダーリブ
10番キープザブレイヴ

(波乱度D)
馬単、馬連

5R(お薦め度C)
【3連複なら】
12番ダイワジョンクック
3番ケイオーホップ
2番プレスインザサン・11番オーガストウェイ

(波乱度D)
3連複、馬連

6R(お薦め度C)
【道悪歓迎】
4番コウエイテンプウ
10番メイショウフェーヴ
12番バイブレイションズ

(波乱度C)
馬連、3連複

7R(お薦め度B)
【決め手上位】
13番レイナソフィア
1番イースタリーガスト
5番メイショウタフ

(波乱度C)
馬単、馬連

8R(お薦め度B)
【立て直し効果注】
8番ワイズドリーム
13番セイウンリファイン・10番パラダイムシフト
15番エーシンリバティー

(波乱度B)
馬連、3連複

9R(お薦め度C)
【一発有り注意】
16番クィンビークイーン
13番エーシンヨシツネ
7番エイシンフェアリー

(波乱度C)
馬連、3連複

10R(お薦め度A)
【昇級OK】
2番タカオノボル
4番タケルハヤテ
7番スズカマジェスタ

(波乱度C)
馬単、馬連

11R(お薦め度C)
【軽い芝合う】
6番ムクドク
13番スティルゴールド
10番ラフィナール

(波乱度C)
馬連、3連複

12R(お薦め度B)
【昇級OK】
11番エーシンビッグシー
8番ウネントリッヒ・10番ジャージデスマイル
9番ヴンダーゾンネ

(波乱度B)
馬連、3連複

無料メールマガジン

予想以上に大事な馬券の買い方の教科書
馬券の買い方に悩める馬券ファン全てに捧げる、「馬券の買い方の教科書」が完成。自分の予想を正確に買い目に反映させる券種選び、獲り逃しを防ぐ技術、本線的中時に根こそぎモノにするテクニックを図解で丁寧に解説。「予想が外れていても的中馬券を手にする買い方」も初公開しています。特別収録は、パワーアップした「ムネヒロタイム2014-2015」。